Beef or Chicken

離婚してよかった!  

退職時に書けと言われた誓約書を断った

ここに来るまでいろいろとありました。
一時は過去の会社での出来事をぶっちゃけてやろうかとも思ったのですが妻の一言もあり、考えを変え【あくまでも円満退社】を心掛けたんです。

www.rikon-saikon.site

しかし、退職を伝えてから総務部からのたった1つの理不尽な扱いを受けたことにより気持ちの面では一気に急降下。それが原因で予定より1ヵ月退職を早めることにしました。(あきらかに会社側の落度)
それでも『どうしても我慢が出来なくなるまでは和やかに』と心に決め、以降は笑って淡々と手続きを進めています。

今はまだ在籍中です。今後気が向けば「された理不尽な扱い」を書くかもしれません。しかし今は退職を控えている段階なのでやめておきます。

退職後にやることがわからず色々とネットで調べたりもしました。会社から返してもらうもの、会社に返すもの、結構あるので参考になるものを印刷して用意しておいたりもしました。そんな中、総務部から呼ばれ各種手続き書類を渡される。

名称は違っても調べておいた事柄ばかり。その他、自社持ち株解約の手続きや退職金の受け渡し方法など思ったよりたくさんあったんです。まるで自分のために作ったような(作成日付がつい最近)返却物一覧のようなフォーマット用紙があったのでそれを元に受け渡し方法を確認。
まぁこれは役に立つので感謝です。

f:id:bollpengin:20190205143015j:plain

サインする書類の中に怪しげな物がありました。
総務の担当者は「これにもサインしてください」と簡単に言うのだが、出された誓約書には小さな字で新聞のように書かれている。ここは時間をかけてゆっくりと読みます。
「機密保持」や「会社に損害をあたえないこと」などは別に当たり前のことなので構いません。

しかしこの一文
「同業他社へは3年間行かないこと」
次に同じ職種に就くことなど考えていない。会社勤めをする気さえない。しかしこの『どの会社でも当たり前かもしれない文面』をそのまま使用し何の説明もなしにサインをさせようとすることに違和感を覚えにこやかに断りました。

「何十年もこの仕事やってきてるからね」
「次は違う仕事しろっておかしいよね」
「コンビニとかのバイトで3年間過ごせって意味かな」

こう書くとイヤミっぽいけどこの時話しをしてたのは単なる担当、今回手続きを任された2人なので本当に笑いながら話しました。

「わかりました。部長に話しておきます」

退職時期は近づいてるけどその会話の後ずっとなにも連絡がきてません。

【円満退社で】と心掛けていたけどこの1つだけ最後に抵抗しました。ギリギリになって何か言ってくるかな?こちらも切り札出さなきゃいけないかな?
今は少し心配でたくさんの楽しみがあります。

円満退社は難しい

こちらとしては出来るだけの譲歩をして、なるべく円満に、穏やかに、事を荒立てないように、穏便に・・・
辞めてあげようとしているのに。

今の時代はやはり退職すると言うことは難しい。
f:id:bollpengin:20181227150152j:plain

四苦八苦してます。
気分を害することを言われました。

総務や人事が出てくるとどうしてもややこしくなる。

やはりこの会社で円満退社は無理なのかな。

今のところはなんとか感情を抑えてる。しかしあまりにも理不尽なことが続くようだったら・・・


退職の意向を伝える

しばらく前に退職の意向を伝えました。自社の就業規則を確認したら1ヵ月前とあったのですが『なるべく穏便に』と考えていたのでこれから入ってくると思われる仕事のことも考えて早めに話しをしました。

とりあえずは2人に。部門を統括するトップと実際に実務で係わりのある人を呼び、説明したのです。

f:id:bollpengin:20181210130112j:plain

それまで『会社を辞める』なんてそぶりも見せなかったので唖然とされました。2人とも自分が1年近くの療養休暇を取ったことは当然知っている。そしてその後も体調面とか気遣ってくれた人たちなので言いづらかったけれども自分の意思は固まっているのではっきりと伝えました。

「○月○日で辞める」
「辞めない選択肢はない」

理由を聞かれたり、これからどうするのかとか、まあ当たり障りのない範囲で質問されたが、あくまでも「一身上の都合」で通した。彼ら2人は【神経の病気を罵った社員がいたこと】も【それに対して裁判を起こしたこと】も知らない。

f:id:bollpengin:20181210130134j:plain

できればこの2人には迷惑をかけたくないので出来るだけ和やかな雰囲気で話しを進めました。この時点では2人の了解を取り付けたのですがこのまますんなりと行くかどうかは微妙なところです。まだ指定した退職日は先なので周りの人間にも内緒でいてくれるよう頼み、とりあえず第一報告終了です。


うちのかみさんがね・・

バツイチ再婚の自分。今の妻はだいぶ年下だけどよく出来た人間だと感じている。この人と結婚できたことは人生で一番の幸せではないかと。さらには生まれてきてくれたまだ小さな子供。この2人がいなかったらきっと人生投げやりになっていて今頃はどうなっていたかわからない。もしかしたら自死を選んでいたかもしれない。そんなに思い詰めていた時期もあった。今は毎日笑いあえる!本当に人生は何があるかわからないと感じましたね。

f:id:bollpengin:20181113095337j:plain

神経の病気で休職をするときも「いいよ」って言ってくれた。後で聞いたら「すごくつらいんだと思った」って。

同僚を訴えたいと言ったとき、「止めておけば?」「会社の人でしょ?」
確かに正論。彼女にすれば絶対にやめたほうがいいと思っていたと思う。それでも最終的には自分のやることに反対はしなかった。

今回もある程度『会社を辞めても済む状況』があるとしても早期退職に関して大きく反対はしないでくれた。

f:id:bollpengin:20181116135451j:plain

今、話していないことがある。それが
【同僚との裁判を知っている社員がいたこと】
【知っている中の管理職がペラペラしゃべったこと】
そして
【辞めるときにそのことを会社に言おうとしていること】

このことを話せば、自分と違いまっすぐな考えでいる彼女はきっと止めると思う。いや自分でもそれが正解なのはわかっている。わかっているのにモヤモヤがあるので困っている。

子供はまだ小さいので思ったことは何でもすぐにしゃべる。
先日は保育園であった友達とのいざこざ。「○○ちゃんが××なんだよ」って。子どもなりに怒っている様子。

それを聞いた妻は
「許してあげな~」
「許すことができないと人生楽しくないよ~」
って言ったんです。もちろん自分の黒い目論見(もくろみ)など知らずにです。隣で聞いていて何も言わなかったけど自分にはグサリと刺さる言葉でした。

なんかやっぱり自分って小さい人間だなって。妻だって職場で理不尽な事を言われたりしてるはず。それでも家に帰ればそれを引きずったりはしない。

退職の話しをしてあまりゴチャゴチャ言われなければ、イヤな目にあったことは自分も胸に秘めて静かに辞めて行こうかな。だって
『歳をとっても良い顔をしていたいから』

会社と喧嘩別れか円満退社か

過去に何度か転職を経験しているが「最終的に喧嘩別れ」となったことはないんです。
退職した後も人と人とのつながりはあったし、実際に10年ほど経った後に誘われ再入社なんてことも経験あり。

f:id:bollpengin:20181113091403j:plain

長く生きてきたことの経験や体験が【許せないこと】を許せないと思ってしまうのか、単なる頑固者になってしまったのか。
一番良いのは「すべて忘れて」「すべて許して」何事もなく退社を迎えること。そんなことは充分わかっているのだが心のどこかでモヤモヤが消えない。

悩んでいる自分にメッセージをくれた方、ありがとうございます。
「辞めるときに揉めるなんて馬鹿げてるよ~」って言われるかなって思ってたのが本音。それを承知で前回の記事を公開。
意に反して自分の気持ちを思いやってくれる温かいメッセージ。それに自分の体験談まで添えてくれて。公開していませんが頂いたコメントは大事にしようと思います。

あと少ししたら会社に退職の意向を伝えるつもり。

そのときどういう状況になるかはその時次第にしようと思ってる。ごちゃごちゃ言ってくるようならば過去の事実もぶっちゃけるし、何も言ってこなければこちらもおとなしく退職したい。この歳になって思うんですよね。

1度しかない自分の人生だから!

president.jp

社員同士の裁判を知っている社員がいた

f:id:bollpengin:20181010134941j:plain
神経の病気で休職し、その後復職を果たした。そろそろ3年。神経の病気での休職からの復帰は気分的にも嫌なもので【とにかく開き直る】という気持ちで会社内に向かうしかなかった。その後、特に病気のことに触れる人間は居なくて、自分自身も【他人の目を気にしない】と決め普通にふるまうようにした。

しばらくはそれまでに多くあった出張も行かなくて済む環境が続いたのだが、どうしても自分でなければいけない出張が発生し1週間の泊りがけで行くことになった。
その時に起きたあの事件。

www.rikon-saikon.site

自分としては会社へ報告すれば『こんなことが許されるはずはない』『何らかの処分をしてくれるはず』と信じ出張から戻ってすぐに上長に報告。しかし結局は『何もなかった』ことにされ、もうこの会社には頼らないとの思いで自ら弁護士に頼み、裁判(ADR)を行い相手に慰謝料を払わせることが出来た。

社内で裁判を知っている人間はいないはず

裁判(ADR)の結果が出た時に書類には「どうしても必要な場合を除きこの件を他言しないこと」との1文があった。この時の気持ちはとても複雑で文章に表わすことが出来ない。公にして「あいつはこんなことをした」「無神経に他人の病気を罵ったら代償を負う」そういうことを周りに知らしめたい気持ちもあった。

これまでも自らこのことを誰にも言ったことは無いし、揉み消されたこともあり報告した後に集まった人間以外は誰も知らないはず。そう思っていた。そしてそれを疑わなかった。

つい最近の出張で衝撃の事実が発覚

あまり悪口を言いたくもないが、うつ病を罵った人間は年下には威張り役職が上の人間には媚び諂う(こびへつらう)
それでいて仕事は自分の出来ることしかせずにわからないことは他人のせいにして自分から何かをするようなことがない。なので社内にも嫌う人間が多い。

自分は休職から復帰した後には前とは違う部署の人間と一緒に仕事をすることが多くなった。休職前には顔も知らなかったような同僚と一緒に仕事をするようになりそれなりに親密にもなった。その同僚と先日数日間宿泊を伴う出張に行ったのだがそこで衝撃の事実を知った。

身体を壊す前は出張に行ったら必ずその地で酒を飲んでいた。知らない土地でお酒を飲むことは気分が良く1人でも居酒屋に行っていた。しかし今は身体が酒を受け付けず、飲むと翌日にひびくため休みの前しか飲むことはしない。

その時の出張が無事に終わり、宿泊して翌日は帰るだけと言うことになったので珍しく一緒に行った同僚と2人で飲みに出かけた。実はこの同僚も自分が裁判を起こした人間をとても嫌っていた。具体的に何があったのかは聞いたことがない。が自分のように酷いことではないことは何となくわかっていた。

2人とも酔うにつれ砕けた話しをし出すのだがそこで驚愕の事実を知る。

この人間は自分がうつ病を罵った同僚に対して裁判をしたことを知っていた。

こんなことがあって良いのか

会社の中でこのことを知っている人間がいるなんて思いもしなかった。まして管理職でもない一般社員である従業員が。

誰に聞いたのかは言わなかった。当然「誰にも言うなよ」と言われて聞いた話しだろうから自分も突っ込んで聞くことはしなかった。そんなのどうでもいいから。しかし訴えられた本人が言うわけないし(自分が負けて慰謝料を払っている)お互いに仲が良いわけでないので当事者から聞くわけはない。となると知っているのは当時話しをした管理職4人のうちの誰か。

www.rikon-saikon.site

www.rikon-saikon.site

この同僚とはその後も一緒に仕事をすることが多いがこの時以降にこの話題をしたことはない。そして会社を辞めることも伝えてはいない。

そのうちに退職することは公になる。その時には当然彼の耳にも入る。向こうから話しかけてきたら『あのことを誰から聞いたのか』を突っ込んで聞いてみようかとも思う。嫌な思いをたくさんしたここ数年間。【退職は穏便に】と考えていたが、管理職がベラベラしゃべった事実を知ったからにはもしかしたら最後に反乱を起こすかもしれない。

だってこんなことがあって良いわけがない。ふざけるにもほどがある。

同じ目に合った貴殿へ

このブログを読んでメッセージをくれた貴殿。同じような被害にあって連絡をくれたのに役に立てなくて申しわけございません。その後どうでしょうか。

他にも似たようなイヤな目にあった人もいるはず。心を壊され弄ばれて誰かを傷つけた本人は何の処分も無し。見返したい気持ちは痛いほどよくわかる。


コメント欄を一時的に開けます

f:id:bollpengin:20181010140851j:plain
過去の記事を読んでコメント欄に傷つくようなメッセージを入れられた過去があり現在コメント欄を閉じています。しかし退職にあたり

  • うつ病を罵られたにもかかわらず加害者に対しての処分がなく蔑ろ(ないがしろ)にされた事を現在の上長に話す
  • 自分が我慢をして波風立てずに辞めるときは穏便に済ます

どちらが良いでしょうか。
一時的にコメント欄を開けます。どうやら勘違いをしていたようで「はてなブログ」以外の人もコメント出来るようなので意見をいただけますでしょうか。
公開はしません。公開しないので返信も出来ません。匿名で構いませんので個人的な意見をいただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

自分の子供に会えないと言うこと

世の中には自分の子供が亡くなり不幸のどん底にいる人がいます。不慮の事故だったり病気によるものだったり、あるいは自らそれを選んでしまったり。実は知人にもいるのですが見ていてとても痛々しい。かける言葉もありません。

自分の場合は元妻との離婚により小さい子供と離れ離れになりました。中学生になったばかりの長女と小学生の二女。今では2人とも成人して就職もしました。しかし当時は寂しい気持ちばかりでした。子供が大好きだったから。

最近になって元妻の子供のことを思い出すようになったんです。歳をとった証拠でしょうか。

f:id:bollpengin:20180928105917j:plain

再婚して子供がいる自分は幸せ

離婚して間もなく今の妻と知り合い、運良く再婚が出来たんです。これはとても幸せなことです。結婚しない(できない)人が増えている今、生涯未婚率*1が男性では4人に1人。女性では7人に1人と言われています。そんな中、今まで大して女性に縁があるわけでもなかったのにすぐに再婚が出来た。おかげで子供と離れた寂しさも紛らわすことができた。

妻は初婚。自分は考えもしなかったのだが妻としては当然子供を欲しがる。「子供が欲しい」声に出して言われるまで気づかないなんて本当に鈍感です。自分の年齢からしても『新たに子供を』なんて本当に思いもしなかったのです。

結婚して2年しても子供ができなかった妻は行動が早くすぐに不妊治療へと向かい、検査やタイミング法などでも出来ずに人口受精を開始。5回目くらいでしたか、「今回ダメだったら体外受精しかない」と言われたその時に授かることができたんです。

孫がいてもおかしくない年齢の今、保育園に通う子供がいます。まるで2度目の子育てをしているのと同じ。若い頃と比べても当然ながら身体がキツイ。それでも小さい子供がいるということで家庭は楽しく毎日笑うことが出来ている。こんな幸せはなかなか味わえないと思っています。

家庭ではわからない子供の置かれた環境がある

うちの子供はまだ小さいので様子や欲しがっている物などすべてがわかります。しかし今後大きくなってくると当然【我が出て】親に隠し事もあるかと思う。母である妻は知っていても父である自分にはわからないことも出てくる。
f:id:bollpengin:20180928105946j:plain
学校に行くようになれば生活の中心がそちらに変わり人間関係も出来上がる。イジメや辛いこともあるだろう。親に言いたくないことも出てくるかもしれない。最近では小学生の自殺の話しさえ聞く。子供はいつの間にか敏感になり、親の知らないところでひとりの人間になっていく。

自分が日々の生活に追われて余裕がなくなっている間にも小さい子供はどんどん成長をして親の知らない子供へと変わっている可能性があるのです。

親より早く亡くなるのは1番の親不孝

自分の場合は母親が亡くなった時も父親が亡くなった時も涙が止まらなかったことが強く印象に残っています。性格の問題もあるのだろうけど一番の要素はそれだけ関わりが深かった人物であるということ。浅い関係の人間であれば心が弱っている人間でもあれほど涙を流さなかったと思う。

f:id:bollpengin:20180928110017j:plain

自分がいつの間にか親になっていて気づいた。子供の頃『親がやってくれるのか当たり前』『親のくせになんでわからないんだ』などと思ったことが数多くあったけど、大人にも自分が精いっぱいで生きていて自分の子供のこと全部には手も頭もまわらない。

それでも最低でも子供が成人するまでは責任があり、出来る限り気を配らないといけないし観察をしなければいけない。異変があればうっとおしがられても声をかける。それは絶対に必要。事故や病気も悲しいが自死は絶対にさせてはいけない。そう思います。

『親不孝』という言葉があるのですが一番の親不孝は親より先にこの世を去ることです。これ以上の親不孝はない。絶対に親より先に逝ってはいけない。

人間は2回生まれてくることは出来ないのです。

*1:50歳の時点で一度も結婚したことがない人の割合